ガスの悩み おなら

おならを我慢しない事もガスの悩み解消には大事な事

便秘でお腹が苦しくなると、自然におならをしたくなりますが、どうしても人前では我慢をしてしまいますよね? そうするとガスがどんどん腸内に蓄積されてしまうので、便が出にくくなってしまいます。 だからといってしたくなったときにいつでもおならが出来るかといったら決してそうではないと思いますが、できるだけ少し席を外したりしておならをするようにしましょう。

 

おならを我慢し過ぎると、腸が膨らんで物凄い痛みになってしまうことがあります。 動けなくなってお腹がパンパンに張ってしまって、胃や胸までもが圧迫されてしまうんです。

 

こんな言い方をしたらおかしいかも知れませんが、肛門を緩めてしまわずに、少しだけ力を入れるようにすると、大きな音がでないでガスを出すことが出来ます。 ちょっとコツが必要なので一人でいるときにおならをしたくなったら練習してみると良いですね。

わざわざそんな練習するなんて恥ずかしいと思うかもしれませんが、人前でおならを我慢してしまって、万が一凄くお腹が痛くなり動けなくなって病院に運ばれたりしたら、同行した人に原因を知られてしまいます。 そのほうが恥ずかしいと思いませんか? 

 

おならは自然の摂理ですから、出るのは当然なんです。 人前では恥ずかしいと思っても、自分の体をしっかり守ってあげたいと思っているのであれば、できるだけ我慢をしないことが大切なので、上記の方法とかトイレに駆け込むなどをして、きちんとおならをしましょう。 痛みで動けなくなってからでは、中々自分でガスを出すことができず、病院で浣腸が待っています。